キャンパスラボとは

若者の代表、ミスキャンパスと社会が新たな価値を「共」に「創」る!

各大学のミスキャンパスが
主体的に取り組む社会課題解決チーム

10代・20代若年層のマーケティングから商品開発、
PRやプロモーション立案まで
一貫して考え、
企業や自治体と共創し課題を解決します。

  • 01オピニオンリーダーとして
    01 もっと見る
  • 02事前マーケティング~ムーブメントまで
    02 もっと見る
  • 03共創型プロジェクトチーム「○○ラボ」設立
    03 もっと見る

01顧客と共に考え、共に創る顧客と生活者を結ぶオピニオンリーダーへ

キャンパスラボで日々勉強会を実施。
様々なPBL(社会人基礎力)演習や
企画実践を行い、スキルアップ!

単なるモデル・インフルエンサーではなく
顧客と生活者を結ぶオピニオンリーダーとして
活躍しています。

  • 中央官庁 有識者委員会
    ボードメンバー

    国交省「海の駅整備プロジェクト」の有識者委員会に若年層代表としてボードメンバーに選出。
    海やマリンスポーツ対するイメージ調査や意見交換を実施。

  • 国立研究機関 実証実験
    メンター

    国立研究開発法人NICT主催「環境×健康スマートIoT」の地域住民との実証実験におけるメンターとしてプロジェクトを遂行。

  • 東京都主催 オリパラボランティア
    企画最優秀賞受賞

    東京都主催のオリンピック・パラリンピック2020に向けたボランティアアイデアコンテスト出場し最優秀賞を獲得。
    今後、実施に向けて東京都と共創していく予定。

キャンパスラボは、クライアントと共創し事前マーケティングからムーブメントまで一貫して取り組みます。

PLANNINGココロをつかむ

ワークショップやメンバーネットワークを活用したリサーチから、女性のインサイトを導き出します。

CREATIVEアイデアをカタチに

お客様とラボメンバーによるプロジェクトチーム化。ミーティングを重ね商品・サービスを創出していきます。

COMMUNICATIONファンをつくる

インフルエンサーとしてSNS活用やメディア露出を図り、効果的に認知促進と共感形成を図ります。

03顧客ニーズに合わせてチーム編成共創型プロジェクトチーム「○○ラボ」設立

データでは把握できないインサイトの発掘共感価値の提供共感巻き込み型の発信力

企業や自治体の課題・ニーズに応じて
キャンパスラボメンバーによる課題解決のため
のプロジェクトチームを設立。
課題に適したメンバーをチーム化し、
ラボを立ち上げ、
メンバーとご担当者様と共に
事前マーケティングから商品開発・
プロモーションまで実践します。

共感型カリスマ+憧れ型カリスマ+高い知性
/好奇心の最強マーケター

キャンパスラボでのサポート範囲

実績紹介