News

★南薩観光様 ×キャンパスラボ
 
『もぜ!かごんまラボ』

女性視点で鹿児島の魅力を発見する「もぜ!かごんまラボ」発足

着地型女子旅を商品化

 

今回は、鹿児島を中心に観光事業を手掛ける南薩観光株式会社(代表取締役社長 菊永正三)と共に

鹿児島県一帯における体験プログラム旅行や着地型旅行商品の企画・開発およびSNSなどによる

情報発信、販売を行う事業プロジェクトをスタートさせました。

キャンパスラボメンバーが女子大生目線で鹿児島県の魅力を発見し、新しい着地型旅行商品を企画するために、

口コミやフォトジェニックな場所や体験情報を収集の上、実際に鹿児島本土や奄美大島を訪問しモニタリングを行いました。

プロジェクト名は「もぜ!かごんまラボ」。

「もぜ」とは鹿児島弁で「かわいい」という方言で鹿児島の「かわいい!」を発見したいという想いから名付けました。

鹿児島市街や桜島、指宿市を周遊し、奄美大島では西郷南洲謫居跡で西郷隆盛について学んだり国直集落で鶏飯づくりや

シュノーケリングを行うなど、奄美の自然と暮らしを存分に体験し、ツアー企画を完成させました。

南薩観光:鹿児島着地型観光のご案内

   http://www.gse-nansatsu.com/GseTours/kg/ 

Copyright ©campus lab. All Rights Reserved.